やっと慣れてきたスイスでの生活。子育てに追われながらのなにげない毎日のなにげない日記


by saya116jp
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ピザ & イースター

夏のような陽気のスイス。

今年初のお庭でピザ。

f0139072_131031.jpg
f0139072_135841.jpg
f0139072_142836.jpg
f0139072_15632.jpg


外で食べるご飯はおいしい。

イースター休暇中は彼の従姉がイタリアから旦那さんと一緒に義両親の家へ来ていたので一緒にご飯。

ご飯の前にウサギが庭に隠した ? たまごとチョコレート探し。
f0139072_175716.jpg


4連休もあっという間に終わってしまいそう。
[PR]
by saya116jp | 2011-04-25 01:11

Jura 日本食レストラン

5月にJuraのDelemontに日本食レストランがオープンします!


    Restaurant Komachi
オープン lundi 16 mai · 08:30 - 22:00(5月16日月曜日)
場所  Rue de l'Hôpital 39
    Delémont, Switzerland

http://komachi.ch/

レストラン開店の話を聞いてからとても楽しみにしていたのですごくうれしい~!

お会いしたときに彼女のお料理をご馳走になる機会が何度かあったのだけど、家庭料理も本当においしいです。
彼女たちの人柄も素敵です。
皆さん是非行ってみてくださいね!

オープン当日、時間はまだわかりませんが私も顔を出そうと思っています。ワクワク!
[PR]
by saya116jp | 2011-04-18 18:27

童謡

寝る前、ちびとそーちゃんそれぞれが自分で選んだ本を読んであげるのが習慣になっている。

寝る時間になると二人とも喜んで本を探しに行く。

そーちゃんのお気に入りはちびのしまじろう。

ちびは前までは好きな絵や物の載っている本を選ぶことが多かったけど、最近はストーリーの面白さで選ぶようになって来た感じ。

童謡が20曲前後、挿絵付で載っている本が2冊あって本の代わりにそれを歌うことも。

さすがにすべての歌を2番、3番まで歌うと時間がかかるのでどの歌も1番だけ。

2冊あわせると50曲近くあるけれど、歌詞を見れば歌えるものばかり。

日本人って、いろんな歌、童謡を知っているよなーって思う。
(絶対みんなも歌えるはず!)

季節や季節のイベントごとに歌があって、動物の歌とか手遊び歌とか、、小学校中学校でもたくさんの歌を習ったし。

子供の頃からたくさんの歌を歌ったり教えてもらったりしてきたんだなと、改めて思う。
(こっちではそれほどでもないと思う)

最近は車の中で童謡をかけるとちびとそーちゃんが大声で歌う。
(特にそーちゃんは歌が大好き。)

〝もーいくつねーるーおしょうがつー!おしょうがつにはきづついてーこーまをまわしてあそびましょー!〝

微妙な間違いにいつも笑ってしまう、、、。
[PR]
by saya116jp | 2011-04-16 06:23

アレルギー

ここ何週間か、花粉症の症状で苦しんでいます、、、

もともとアレルギー体質ではあったけれど、花粉症とは無縁だったのになー

スイスへ来てから、というか、ちび出産後から発症した気が。

そして今年は鼻はすごいし、とにかく目がかゆい!

暖かい日が続いているから余計なのかしら。

コンタクトだからなおさら目のゴロゴロ感が気になって、最近はめがねで過ごすことも。

そして、最近ではりんごが食べられなくなった、、、

アレルギーの関係で粘膜が過敏になっているせいなのか、りんごを食べると口の中やのどがかゆい!

あとは洋ナシとか。

もともとりんごって桃などと同じでで結構アレルギーを起こしやすいって聞いていたけれど、ついに、、という感じ 涙

これからは春が憂鬱な季節になってしまいそう、、、
[PR]
by saya116jp | 2011-04-15 05:39

検討中

前回のブログにも書きましたが、5月に日本行き、最近になってどうするか考えています。
周りのスイス人は〝今はやめておいたほうがいいんじゃない!?〝という反応を示す人が多いです。
日本人の友人たちもこの春の帰国をキャンセルしている人がたくさん。
(関東だけでなく、関西、九州の人たちも)
地震直後、津波の被害が大きくなり、あわせて原発という大きな問題が起きて、まったく先の見えない状況だったので子供のいる場合などは帰国は残念ながら不可能な状態だったような気がします。
最近になってもまだ原発の状況が好転していないようで、まだまだ心配はつきませんが、、、。

で、5月日本に帰るかどうか。
帰るにしても、延期するにしても、キャンセルするにしてもそれなりに納得して事を運びたいのでいろいろ自分で調べています。

日本のいろんなサイトを見たり、スイスで報道されている情報を見たり。

放射線量の基準や影響、いろんな情報がありすぎて、はっきり言って何を信じたらいいのか。

私が一番気になっているのはやっぱり放射線物質のことで、水、食べ物、大気中、、普段の生活にかかわってくるもので子供がどれだけ被害を受けるか。
日本の専門家や政府関係者が〝まったく影響ありません〝(直ちに健康に問題はありません だった時もあったけど)というの、本当に信じていいのかということ。
少し前に千葉で暫定量を超える量の放射線物質が水に含まれていたのに、市民に知らせられたのは数日後だったらしい。
こうゆうことするから、〝何か隠蔽してるはず〝とか、〝自分の身は自分で守れ!〝みたいな流れになる。

いろいろ調べていて、ちょっと前向きになれるブログ記事を発見。 ↓

スイス全土で 63箇所の放射線測定所があり

毎日 8時と15時に 測定量が発表されていてる。

例えば 3月30日の放射線量は
(ナノで表示されているのでマイクロに)
ベルン 0.103μSv/h
ダボス 0.145μSv/h
ユングフラウ 0.193μSv/
そして同じく3月30日
東京は 0.103μSv/h

放射線量は変わりません。
(千葉・神奈川・埼玉は既にここより低いくらい)

全国的に見ると、スイスの方が若干高め。
原発の状況が改善され
今のプラス分が減れば
従来の東京の自然放射線量は平均0.028~0.079μSv/hで
スイスに居る方が、自然被曝量は多いということになります。



なんか、、、〝日本危ない!危ない!〝と騒いでいるスイス人は知っているのだろうか!?
(と言っても、スイスもチェルノブイリ事故のときは大変な状況下に置かれたようなので、不安になる気持ちはよくわかります)

でもこれを見ただけで一概に〝日本も案外大丈夫じゃない!?〝とはならないよね。たとえば日本では水や野菜に付着している、子供に影響の大きいみヨウ素の問題。

「葉物野菜の放射性ヨウ素基準値」
●米国
170ベクレル/kg
●ヨーロッパ
500ベクレル/kg
●日本
2000ベクレル/kg

緊急時(暫定値)とはいえ、日本はるかに高く数値を引き上げてる、、、。

それに原発がこのままよい方向へ向かえばいいけれど、また爆発したりする可能性が0じゃない。

けど、ふと考える。
タバコやその受動喫煙、砂糖や塩分、脂質の多いお菓子や食事(こっちの人ってあまり気をつけないよね、、?)レトルト食品や添加物のしっかり入った惣菜、食品。遺伝子組み換えされた食物。
遠く他国から船で運ばれてくる野菜や米はカビや虫がつかないように大量の農薬を振りかけられると読んだこともある。残留農薬の基準はどうやって決められているのかわからないけれど、それも本当に信用できるものなのか。
(なので私はこちらの中華食材のお店ではニラ以外買いません)
これって全部体に入るもので、こうゆうものが体に与える影響もきっとすごく大きいんじゃない?って思う。
今関東などで測定されている放射線物質さえ気をつけていれば、上のことは気をつけなくても癌にならないの?とか。
まぁこんなこと言ってもキリがないんだけど 汗

もう少し自分で検討してから、どうするか決めよう!
[PR]
by saya116jp | 2011-04-04 05:33

おいしいもので気分転換

今日はベルンで行われたナースの会の勉強会に参加させていただきました。
午前中だけの短い時間でしたが、とってもいい時間を過ごすことができました。
今までメールだけのやり取りだった方とも実際会うことが出来て、うれしかった!
久しぶりのベルンにベルンへ行けたのもうれしかったです。
と言っても町を見る時間はなくとんぼ返りでしたが。

最近は子供を彼にお願いして一人外出する機会が多く、家のこともなんとなくおろそかになってバタバタした感じだったので、1日久しぶりに料理にいつもより時間をかけて丁寧に作ってみました。

見た目はよくても味は〝フツー、、、〝な事が多い私の料理ですが、これはレシピがよかったのかおいしかった!!
餃子の皮で作ったサモサ↓
f0139072_385251.jpg

ヨーグルトのソースで。

いろいろ具を用意して、これに巻いて食べる!
f0139072_3104216.jpg


そしていろんなトマトを食べ比べ。
f0139072_3113768.jpg


おいしいもの食べるとやっぱり元気が出るーーーー
[PR]
by saya116jp | 2011-04-03 03:16
今回の震災を受け、スイス各所いろいろな形で義援金を募る活動が行われています。

来週土曜日、以下の予定で募金活動が行われます。
近くにお住まいの方、是非お立ち寄りください。
またヘルプをしてくれる方も募集しています。短時間でも結構ですお手伝い出来るという方、コメント残していただけるとうれしいです。

日時:4月9日土曜日9時から17時まで
場所:Zentral platz (Old bus station)Biennne、 Nidaugasseの近くでManorの
正面あたりの屋根のあるところ。
内容:習字カードとクッキー、モール製の折鶴の販売、許可が下りれば三味線の
演奏が午後に入る予定。

また同日9日、ヌシャテルでも何らかの形で募金活動が行われる予定です。
詳細が決まり次第またお知らせします。

そして4月10日はヌシャテルにてコーラスグループによる追悼コンサートが開かれます。日程は以下の通りです。

日時:4月10日17時から
場所:Temple du Bas
rue du Bassi ,NEUCHATEL
f0139072_2192465.jpg

[PR]
by saya116jp | 2011-04-03 02:17